2008釣行

第109話 佐賀沖

02 カートップで実家のある九州へ帰ってきた。飛竜丸さんと浮かぶのは昨年の長崎沖で友恵丸さんと浮かんだ時以来・・・

まぁ覚悟はしていたが案の定風強く外海にはとても出撃不可能・・・でもここは外が荒れても内海がある。前冬のリベンジ アマダイ狙いに絞り丹念に探っているとサワラのナブラが出現し手堅く1本GET。

後はチャリコやミニマハタや 絶対接触禁止のミノカサゴたちにもてあそばれながらも誘いに誘って良型のアマダイGET!

早々に本命釣れると熱かろうが寒かろうが気分はちょぉぉぉぉ余裕

あとの時間つぶしはイカを狙ったり、コアジを狙ったりと遊ぶのであった!

03 04

最後に小物は全てリリースしてアマダイ・サワラのみキープ。

まぁそんなことでなかなか楽しめた今年最後の釣行だったかな   

           (*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (1)

第108話 新門司港

01 早朝6時前 まだ夜が明けきらない真っ暗の中 新門司港へ入港し下船・・・向かうはやはり・・・

       ・・・・・っとその前に朝飯ぢゃぁ

| | コメント (0)

第107話 オーシャン東九フェリー

第133話毎日船にのって
正月休みは通算利用回数13回目となる”オーシャン東九フェリー”にのって九州へ向かう・・・乗船を待つマイボートとマイカーなんぢゃが、帰省ラッシュだけあって我が寝るスペースは2尺×6尺とかなり狭くちょっとつらい(T_T)…でも船旅が好きなのでやめられないぞぉぉぉ (^o^)

| | コメント (0)

第106話 平塚沖

今日 平塚フィッシャリーナで、重役出勤で、アマダイ狙いで、ABさん合流して、いきなりABさん40cmクラスヒットして、我輩にはシルバー色のイシモチばかりで、良型ではあるが・・・

思わず

「ハイヨーシルバー!!」

澄みわたる冬の青空に吾輩の気合いだけは十分ぢゃった!! (^_^)v

                                  おわり

01_4

02_3

03_2 04_2

| | コメント (2)

第105話 平塚

最後の関東釣行のため自分なりには苦手な”ちょぉぉぉ早起”に挑戦!

そしてターゲットはアコウ・アカムツ・キンメを1日で狙うと言う無謀な挑戦!

マイボートを屋根から降ろした瞬間! ミョーに生温い南寄りの強風に変わり荒波の中、無謀な出船に挑戦する・・・・・・

            ・・・・・・・・・ことはない!さすがに

01_2

ふたたびボートを屋根に載せ備品を確認すると法定備品の1つ「信号紅煙」の使用期限が今月で切れることに気がつき早速、サンデードライバーを蹴散らしながら、都内のボートショップへ向かうのであった。

強風の影響でカートップしているマイカーが なかなか真っ直ぐ走ってくれない・・・我が人生のように・・・・

019 まぁ そんなこったで手に入れた信号紅煙・・・・

「ちょえぇぇぇぇぇぇぇ・・・¥4千以上もするのか・・・(-_-;)」

   出費が嵩む12月・・・

明日から数日後の給料日まで¥0生活に挑戦することになりそうな気がする!  (´・ω・`)ショボーン

| | コメント (5)

第104話 ハギマスター2008

1 リビエラカップ ハギマスター2008に参加するため前夜から集合場所でゲスト役の翔亜丸さんとカップ麺で前夜祭!!仲間にはいつも釣る気迫が感じられないと突っ込まれているが 喰いっ気だけは満々

2 参加カートッパーはいつもの6艇、しかし自分は正直あまり気合いは入っていない。むしろ力(リキ)まない方がかえって釣果がよかったりする。極力 実釣時間を確保するため 仲間のボートに舫ってもらい、ポイントを絶対動かない作戦にでる・・・

3 功を奏し、それなりに良型を多数揃えることができたので期待したが・・・

やっぱり入賞ならず(/_;)

6 っと 毎度のようにパーティーで用意されている料理を目の前に しっかり気合いを入れるのであった・・・喰いっ気だけは・・・

| | コメント (4)

第103話 平塚沖

1 HiFiMBC「秋の定例つり大会&海上ごみ拾い」に参加した。

ターゲットは青物だし、べた凪だし、久しぶりにルアーでナブラ狙い1本で・・・スタッフをやっている都合上遅く出船。まぁ自分らしくていいや!

しかしながらこういう時に限って海の神様は我々に試練をくださる・・・

余裕かまして皆の状況を聞きながら沖合の船団に近づいていくと いきなり南よりの突風が吹き始め急いで撤収ぢゃ、撤収ぢゃぁぁ・・・おいおい釣り出来ないじゃん・・・

2_2 無論 獲物・収集ごみすら無く、おまけに釣り糸すら垂れることのないクルージングな数時間で終わったが表彰式はいつもの顔ぶれでワイワイと楽しむのであった (^-^)

| | コメント (5)

第102話 平塚沖

1

最近 毎日サンマ食べていた事もあって満たされた心は釣りから遠ざかっている・・・何故か・・・

朝寝坊で到着が遅れ みな出港してしまって誰もいなくなった平塚フィッシャリーナでただ1人準備し始める。まぁすでに10時だからしょうがない・・・

釣れるものならサンマを狙いたいが時期的に言ってもそれは平塚の海では無理な願い・・・

そんなこったで今日は自宅の近くに最近オープンした深場・大物専門釣り具店のショップオリジナル仕掛けを使うため中深場から開始!まぁ いつものように外道はよく釣れてくる・・・

2 仲間にTEL入れると良型カマスが釣れている情報でそそられる自分・・・思わずターゲット変更!

カマスならエサいらないし 比較的サンマと体型が似ているしぃ~

時合いでエンピツサイズ混じりで一気に釣り 良型20匹を選別しあとはリリース・・・そして釣られたカマス達の運命は・・・水っぽい身はそのまま塩焼きってはいかないので いつものように旨みを引き出すためすべて一夜干しにされるのであった (^-^)

| | コメント (6)

第101話 平塚沖 

やはり狙った本命が釣れるのは正直ウレシイ・・・たとえ外道が良型であっも・・・

そしてこの秋の計画でも数週間狙い続け やっとの思いで貴重な1本をGetし 次のターゲットへ移行する予定

が、しかし、初日の1投目からいきなり本命Get! 3 ・・・・  オジサン ウレシイけど複雑・・・

早々に釣れてしまうと気分的に余裕が出てくるのだが 問題はそのあとの時間をもて余してしまうこと・・・このままサイズUPを狙うか?・・・もう数匹狙うか?・・・個体数の少ないアカムツは釣りすぎると確実に居なくなってしまうので、次回の出会いを期待して早揚がりするのである・・・ちょと風邪ぎみだし!

| | コメント (8)

第100話 平塚沖

3 もう少し先まで釣りはお休み予定だったが、今日は30代最後の休日だと ハッと気がつき慌てて海へ向かった・・・と言ってもメモリアルな企みは特にない

朝からTVで映画を見ていたせいもあって当然重役出勤の10時半到着し、翔亜丸さんの新しいボートに乗せてもらい11時過ぎ短時間のカマス狙いでGo!

まぁ お昼前だったので当然アタリなんてあるはずがない・・・そんな時は沖合のポイントでウルメイワシをサビキでパーフェクトを楽しむのであった

2_2

そんなこったで しばらくしてカマスポイントへ戻ると 時々良型混じりのエンピツサイズの連発をたたき出す2人であった

そして30代最後の釣行を終え 都内へ戻ると待ち受けていたものは・・・

            猛烈な”雷雨”であった・・・ (-_-)

さて 今日の獲物のカマスの行く末ぢゃが、当然その日の内に”塩焼き”にされてしまうのであった・・・・・やっぱカマスは うめ~ぞぉぉぉ!\(^O^)/

| | コメント (6)