« 第252話 針尾島 | トップページ | 第254話 お盆の出張終了 »

第253話 平戸へ

早朝、近所の漁港へ氷を調達にやってきた。巨大な氷の自動販売機タワーぢゃ。200円入れ、細氷ボタンを押し コイン販売のボタンを押すと、ざっとこの量が買える。
関東では一般人が漁港の氷が買えるところは、船橋漁港にあるのみぢゃったなぁ。もっと自動販売機を全国に増やしてほしいのぉ。

その氷をもって、平戸へ1時間。平戸名産 川内の゛すぼ゛(かまぼこ)を購入、その後平戸物産館で あご・カマスの干物、カジメを購入して、平戸瀬戸市場で 湯かけクジラとまる天を購入し 平戸物産詰め合わせの完成 \(^▽^@)ノ

完成したお土産をもって、次なる出向地 酷暑の続く福岡へ移動するのである。


1471344452408.jpg


1471344455280.jpg


1471344456401.jpg


1471344458230.jpg


1471344459182.jpg


1471344460190.jpg


1471344461271.jpg

|

« 第252話 針尾島 | トップページ | 第254話 お盆の出張終了 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。