2011釣行

第172話 房総 ルアーヒラマサ

          第172話房総沖

大晦日の今日、最後に一発大物を・・・ルアーロッドを1本もって房総の海に浮かび待つこと7時間

「っと!、そのとき!」

今年最後の太陽が沈んだ

| | コメント (2)

第171話 房総 ルアーヒラマサ

20111210131936

先週、国家試験もようやく終わり、この数ヶ月続いた夜な夜な勉強から開放さてれしまったら もう行くしかない!

今日の僚船は友恵丸さんとおさかなくん 珍しくナギの海で五目釣りやりながらのんびりトリヤマを待つこと6時間、ついに始まった

が!

南風が急に強く吹き始め海が荒れ始める前に、いそいそと引き上げるのであった

| | コメント (0)

第170話 ハギマスター2011

A3

A1

A2

A4

どうにもならんぜよ!

ポイントに向かう途中ティラーハンドルが ”ポキッ”と折れ・・・

マル秘技使ってもターゲットは1尾しか釣れんし・・・

1尾・・・たった1尾を検量に持ち込んで、おそらく最下位かもしくはその上の順位くらいでこのたった1尾を殺生するなんぞ 慈悲深き吾輩はそんなことできませんです  はい!

よってNo検量    ってことは最下位決定です

まぁ 表彰式は相変わらず盛り上がりましたけどね!!

|

第166話 房総 ルアーヒラマサ

「午後から風が強くなる」

そんな予報で房総沖へ浮かんだ。午前中勝負かもと思いつつもやや強めの北風が吹いていて沖にはちょっと行けないので”様子見”で岸沿いで暇つぶしに豆アジに釣りに没頭してると、確かにお昼前頃から予報通り風が変わった!

    「本当の強風に・・・」

やっぱりいつもの房総沖なのである

| | コメント (0)

第165話 平塚

A1

未確認情報ぢゃがなんと平塚にネッシーが住んでいるらしい・・・

「船長ついに発見しました!」

「でも なんかちいさいねぇ・・・」

風強くて沖に繰り出せない時は、こんなことしかネタがない

         ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

|

第164話 平塚

A1 ヤバイ・・先週マグロが飛び跳ねるのを見て以来、何かに取り憑かれてしまった・・・

これはなんとしてでも1本釣り上げたい想いで、大枚叩いて専用タックル一式新調してしまったよぉ

ところがぢゃよ、週末になって台風が2つも迫っているんで半ば諦めかけていたが朝4時になって風が治まったのを確認しT氏と共に平塚へ向かった

道中、頭を過ぎる事と言えば  「あんなデカいヤツどうやって持って帰ろうか?」 とか 「どうやって食べようか」 とか・・・  よくよく考えたら釣りする以前にまだボートにも乗ってないのに ”捕らぬマグロの皮算用”で盛り上がる2人である

それはさておき この釣りはそれなりの経験・装備・チームワークが必要なので 安全を考慮し先週に引き続き”翔亜丸”さんのボートに乗せてもらい群がるマグロにキャストし続ける

結果的にノーヒットではあったが、次回はご飯をのせた丼を持参してマグロを狙いたいもんぢゃ

|

第163話 HiFiMBC『夏の定例釣り大会&海上ごみ拾い』

4 釣り人にとって言ってはならない一言がいくつかあるが、あまりの壮絶な引きと期待感で思わず口をすべらせてしまった

  「これを捕ったら優勝だね!・・・・」

いままでこの一言を言っていい思いをしたことがない

今日は平塚フィッシャリーナミニボートクラブの夏の定例釣り大会&海上ごみ拾いに参加

ターゲットは「青物」   

“勝負師” と言うより“釣負師”たる我々が狙うはマグロでしょう

もし1mのマグロが釣れれば大会レギュレーションの得点係数を掛ければ高級魚のマグロは1.4m・・・ 「コタニン、気運は我々に吹き始めているぞ!」

問題は釣れるかどうかなんぢゃが、昨日の‘コタニン’の調査が功を奏し周囲に船がまったくいないとこでナブラ出現 早速‘コタニン’にはヒットし自分は操船担当 

      そこでつい言ってしまったあの一言・・・・

40分ほどの格闘の末、痛恨のフックアウト

その後 仲間のT氏親子を迎えてペンペン遊びを楽しんだのである

まぁもっとも“釣負師”ぢゃ そもそもすでに”釣り”に”負け”てるぢゃん

|

第162話 帰り

第162話
で、結局天候不順につき一度もボートを浮かべないまま東京へ向かうフェリーに乗り込んだのであった

| | コメント (0)

第161話 in 九州

今回はとくに遠征ってわけぢゃないがマイボートを連れて1200km走破して九州に帰って来た。 
眠けを感じたらパーキングエリアで眠り、目が覚めたら走り出す。
そんな感じぢゃからなかなか目的地に着かない
「まぁよい!先を急いでるわけぢゃないんで今日の夕刻くらいまでに着けばよい」
道中思いの外 気温も低くエアコンなしで走行できたんで平均燃費13km/Lとまずまずであった
実は先週も仕事で福岡に来たばかり。もっともその時は飛行機ぢゃったが・・・毎週九州往復、結構ツライ
カートッパー、タフさが命!

| | コメント (0)

第160話 カマス 平塚沖

A1 途中経過を申しますと、開始30分でこのくらい・・・そこそこ釣れてくるんぢゃが、サイズはエンピツだにぃ~

さすがにこのサイズを捌くのはめんどくさいんで、イケスをカラにしてシイラ狙いで沖をめざしたんぢゃが風が出始めたんで目に前のサバのナブラにルアーをキャスト

よって、今夜のおかずは相模湾名物 パサパサのサバ・・・美味しく食するには手強い相手ぢゃ

A2

ところが素揚げにして煮付けてみればなかなか美味しいぢゃあ~りませんか (^_^)v

| | コメント (0)