2009釣行

第123話 マリンVHF

A049KAZI SEAPLAZAで購入した国際VHFの無線機ぢゃが、箱を開けると驚くほどの緩衝材でガードされ念の入った発送ぢゃ。

さて今回”ICOM製”の無線機にしたが、個人的にはスタンダード製のGPS内蔵モデルが欲しかった・・・・

まぁどちらのメーカーも無線機ではトップブランドだし、防水も定評のあるメーカーぢゃから安心!!

しか~し 国際VHFの無線を持っているから安心だと言って海況が悪い時に釣りにいけるわけぢゃ無いことと勘違いしないように  

                 (  ̄^ ̄)ゞラジャ

|

第122話 佐賀沖

A1 かれこれ4ヶ月のNO釣行・・・意を決し、半日限定で佐賀沖へ出撃!

まぁもっとも今日は謙虚に小物狙いではあったのぢゃが・・・

気がつけば生簀の中は”豆アジ・極小チャリコ・エンピツカマス・ワッペン・超ミニサバ”etc・・・

唯一、本命のシロギスだけはピンギスで無かったのがせめてもの救い (;´д`)トホホ…

| | コメント (3)

第121話 新たな仲間

A1 今年初めに以前実家に保管していたポケボーをこころよく譲り受けてくれた富山在住のK氏からブログを始めた報告が来た。

今後が楽しみッス (^_^)/

氏のブログ→黄昏のカートッパー(YAMAHA POKEBO編)

| | コメント (2)

第120話 シロギスも釣れない

A2 久しぶりにマイボートで出撃したのはいいが、やっぱり3月・・・魚の活性はdown

みなも丸さん・飛竜丸さんもアタリのない状態

まぁそんな時は何をやったってダメダメ!と思いきや、ベラの猛攻はいつも通り・・・ここはベラしかいない”ベラ海”か?

そんなコッタで釣果のない時は帰り道ドライブがてら遠回り!

A1_2 玄海町 浜野浦の棚田で写真をパチリ!

菜の花の咲く美しい棚田の風景の向こうは「玄界灘・・・」その向こうは「東ベラ海・・・もとい・・・東シナ海・・・」と、つまらない事で一人笑いしていると地元のおっちゃんが

「明日はここでハッピーウェディングがあるからあした来なさい」とさ!

どれどれ まぁ時間があったらね

(o^-^o)

| | コメント (2)

第119話 カートップふたたび

A2 実に約3ヶ月ぶりのカートップ!

ひとまずJCI長崎支部にマイボートを持ち込み移転登録をし、

A1 春を迎えた大村湾沿いの国道を心地よい気分でドライブするのであった。

( ^ω^ )

| | コメント (1)

第117話 BOAT SHOW 2009

第155話  BOAT SHOW 2009
毎年のことながらボートショーにやって来た。
朝、開場から終わりまで歩き回った結果、ボートショーだけに足が“棒と”化してしまったのであった・・・(-_-;

| | コメント (2)

第116話 小網代沖

今日もT氏のボートで高級魚狙いで出撃したが 北風強く沖合は断念、持ち合わせの電動リールタックルで水深15mに満たない海域のメバルを狙う羽目になってしまったが あまりの寒さに活性の低い自分たち同様 お魚の活性も低い。ようやく釣れたメバルを速攻で潮汁に調理し暖をとるのであった。 \(^o^)/

A1 A2

A3

| | コメント (4)

第115話 平塚沖

A1 仲間のボートで楽チン釣行に味を占めた自分は今日も仲間のボートで一発本命を・・・と 意気込んだが、釣れるのは銀色で細長くて、おまけに仕掛けに白いヨゴレを付けるアイツとアイツが・・・・

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

|

第114話 三浦沖

A1 早朝海況が良かったので第一希望はもし行けそうだったら深場釣り、第二希望は岸沿いで小物釣り。現在マイボートが無い自分のために助け船を出してくれたT氏との釣行ぢゃったが、お互い実のない話に盛り上がりながら深場の外道は全てクリア!

A2 で、本命が・・・午前中に海況が悪くなり始める予兆が見られはじめ・・・さらに久しぶりの釣行で船酔いしてしまったのでスタコラサッサと早揚がりするのであった。

(;´д`)トホホ…

| | コメント (2)

第113話 平塚沖

A3_2 当然のことで「HiFiMBC冬の定例つり大会&海上ごみ拾い 」に参加した

仲間のピコ丸さんの前席に乗せてもらい仲間の「ここ大物でるよ~~」の一言でまだ試したことのない箇所で開始したのが9時半前

そのとき2流し目にピコ丸さんに大物のアタリがやってきたがなんとバラシてしまいがっくり肩を落とす間もなく自分のロッドをたたく感触が!

     キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

実釣時間約20分で終了し あとはピコ丸さんが釣るのをぼんやり待つこと10分あまり・・・ピコ丸さんもアマダイGETしたころ釣果の臭いがしたのか?仲間のボートが我々の周りに続々集まってくる

ちょうどその頃から風が強くなってきたので早めに”スタコラサッサ”と帰港するとすでに数艇は諦めモードで待機中・・・

その後危険を感じた各艇が続々と帰港してくるのであった

んで大会成績はなんと第一位ですわ

A2 A5 A1

| | コメント (6)

より以前の記事一覧