« 第73話 平塚沖 | トップページ | 第75話 船上でたいくつなの時は・・・ »

第74話 平塚沖

1 朝、所用で平塚へは遅れて出勤。深場ポイントへ着いたときはすでに11時。今日もウマイ魚を釣るぞ! と 水深300m付近から開始すると なんと1投目にアタリ!この感触は・・・2週連続スミヤキGet!

その後は沈黙、沈黙・・・エサさえ取られない静かな状態が続き 午後2時前やっとのアタリにゆっくり巻き上げ開始したが 100m巻き上げたところでいきなりロッドがフッと軽くなり何者かに仕掛けの幹糸を切られオモリと仕掛けの下の段をロスト・・・元々 数釣りを好まない性格だが これは これ以上釣るなという海神のメッセージだろうか?たしかにスミヤキはムツ針を簡単に切断できる鋭い歯をもつ深場の守護兵のような存在。でもまだ1匹しか釣ってないよ!と いつものように訳のわからない事を思い浮かべながらも 浅い場所のターゲットに変更新たなアマダイポイントを探しに流したことのないエリアで2投目にイシモチを釣ったところで終了!

2 いや~今日は快晴でも寒かった~

|

« 第73話 平塚沖 | トップページ | 第75話 船上でたいくつなの時は・・・ »

コメント

イヤー、昨日は寒かったですねぇ・・・

気温も釣果も。

我が家のスミヤキ君は只今、干され中でございます♪

投稿: 翔亜丸 | 2007年12月17日 (月) 午前 08時42分

私も只今干物生産中です。都内は風がないので上手く出来るか不安です。

投稿: 天僧丸 | 2007年12月17日 (月) 午前 10時10分

スミヤキって皮と身の間にアバラみたいな骨がありますよね。開きにしないと食べ辛いです~。

投稿: ぐらんぱ | 2007年12月17日 (月) 午後 07時45分

ぐらんぱさん たしかに開きの方が食べやすいですね。といっても 私の釣果のほぼ90%は干物になってしまいます。お刺身はなんか飽きちゃって・・・

投稿: 天僧丸 | 2007年12月17日 (月) 午後 11時59分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95632/9430350

この記事へのトラックバック一覧です: 第74話 平塚沖:

« 第73話 平塚沖 | トップページ | 第75話 船上でたいくつなの時は・・・ »