« 第62話 平塚沖 | トップページ | 第64話 平塚沖 »

第63話 長浜沖

1 今日は仕事を休みボートの臨時検査のため朝一でJCIへ行った。

検査官は船外機のフィッシングコントローラーを初めて見たらしく興味しんしん。水槽で始動テストをして感心していた。今回新たに追加した法定備品をチェックし新しい検査証書を受け取ったのが10時半・・・釣りに行けるかも?

この時間なら平塚へ行っても実釣時間3時間足らず。日没まで釣りが出来る場所・・・湾岸高速に入り最近ご無沙汰の三浦半島へ向かった。そうだカワハギのポイントでも確認しとくかと途中アサリの剥き身パックを1つ買い浜へ向かった。

2 おお!べた凪最高!と1時前出航。お馴染みのハギポイントで開始 久しぶりのカワハギに苦戦し釣れるのは手のひら以下の極小サイズ・・・やっと良型と思えばウマズラハギだったり・・・(-_-;)

その後 中サバが2本かかり、また今日から航行エリアが広くなったので・・・「深場だ~!ちょっと遠いけど・・・」

早速タックルを変え深場へ直行。水深150~170m前後で高級魚を狙って開始!

「・・・・なんだかさっぱり・・・・」

2~3度ポイントを変えながらもアタリ無く さらなるポイント開拓を誓って帰路につく。

で?カワハギは?・・・ぶっつけ本番でいきますか(^^;)

|

« 第62話 平塚沖 | トップページ | 第64話 平塚沖 »

コメント

船検受けてから出撃とは凄い!
今日は出られたんですけど、艤装に勤しみました。
カートップと違って生簀ふたやシートの固定、GPSのアンテナ線ハンダ付けで再生、バッテリーケース一体型魚探台、船外機取り付け位置のゴムパッド張替えなどなど。秋冬の連続出漁に備えています。

投稿: 飛竜丸 | 2007年10月 5日 (金) 午後 09時24分

トレーラーになると運搬中物が転がらないようにしないといけませんからね(^^)トレーラーブルならPF13専用のボートカバーが丈夫でお勧めです。仲間のピコ丸さんもSKTで作製した物を使っていますがいい感じです。 私も今回の臨検で法定備品が増えて今後収納を考えないといけません。

投稿: A3 | 2007年10月 5日 (金) 午後 11時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95632/8242894

この記事へのトラックバック一覧です: 第63話 長浜沖:

« 第62話 平塚沖 | トップページ | 第64話 平塚沖 »