« 第11話 平塚沖 | トップページ | 第13話 サバ平塚沖 »

第12話 サバ平塚沖

_005_3 午前8時に平塚フィッシャリーナから出航 だが濃霧で見通しが利かず仕方なく観測塔近くでキス・マゴチ狙いで糸を垂らす。17cm前後のシロキスが数匹かかったところで霧もなくなってきたので茅ヶ崎沖へ移動。途中相模川河口沖が荒れていたのでゆっくり走行。エボシ岩側の定置網付近に到着すると南西方向に鳥山を発見。鳥山を見ると血が騒ぐのは釣り人の宿命。フッフッフッフッ!今日はジグを用意していたので迷わず鳥山へ。

_001 早速ジグをキャスト。シャクリ3回でヒット。やり取りしながらかかった魚は・・・思ったとおりサバ。カツオはいねぇ~のか?シイラは?その後30cm前後のマサバが入れ食い状態。シーバス用のライトタックルだったので結構楽しめたが 大きいサイズを狙ってちょっと下の層の大物を狙ってジギング開始 と間もなく40cmオーバーのゴマサバがヒット。その後何本ヒットしたかわからないが約2時間サバと遊んで口切れしたサバ5本持ち帰ることにした。

帰路の途中ふとスパンカーに目をやるとマストごとクラブ旗がなくなっているではないか。鳥山を全開で追いかけいるうちにもげて落としてしまったようだ。このところ出航のたびトラブルがおきるのは日頃の行いのせい?それともお魚のタタリ・・・・?

|

« 第11話 平塚沖 | トップページ | 第13話 サバ平塚沖 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95632/2957402

この記事へのトラックバック一覧です: 第12話 サバ平塚沖:

« 第11話 平塚沖 | トップページ | 第13話 サバ平塚沖 »