« 第12話 サバ平塚沖 | トップページ | 第14話 西伊豆 »

第13話 サバ平塚沖

三週連続で平塚フィッシャリーナから天僧丸2最後の出航。早速出航準備をしていると平塚市の職員の方がフィッシャリーナの利用状況の調査に来ていてが さぞかし残念だったろう。なんせ今日のミニボートでの利用者は数艇。お盆休みになったとはいえ今日はいつもの日曜日より数が少ない。それはさておき とりあえず茅ヶ崎沖へ向かった。今日は載せ変えた中古エンジンのテストも兼ねていたので いざと言う時のために2馬力の補機も積んでの釣行である。

Dt5_005 いつもの烏帽子側の定置網付近に陣取り早速糸をたらすが 1時間全く反応なし。魚探も静かなもんだ。その後もあたり無く仕方なく青物狙いで水深50~60m付近を迷走。ところが今日は鳥山なし、ナブラなし、おまけに風、波もない。全くの昼寝日和である。

その後も何も釣れないまま昼前には平塚沖まで戻り鳥山探して待機してると 10羽前後の鳥山を発見。早速突入開始。かかったのは先週と同じサバ・サバ・サバ!今日はお土産用の40cm前後のマサバ2匹 エサ用の48cmのゴマサバ1匹キープし午前で終了。

Dt5_008 今日はボートをトレーラー置場まで持っていく都合があるので早めに切りあげた。今使っている天僧丸2は購入当初 実家に里帰りしたときに使おうとしていたためだ。来週は先日注文した新しいボート天僧丸3(パーフェクター13)が登場かなぁ~!

|

« 第12話 サバ平塚沖 | トップページ | 第14話 西伊豆 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95632/3049249

この記事へのトラックバック一覧です: 第13話 サバ平塚沖:

« 第12話 サバ平塚沖 | トップページ | 第14話 西伊豆 »