第266話 フェリーどうご

1492173206348.jpg

帰りもオーシャン東九フェリー゛フェリーどうご゛に乗船です。
長崎から北九州市新門司港まで高速道路を使わず一般道で約200キロ、5時間かけて走破します。

1492173207322.jpg

途中、TOTO小倉第一工場脇のサクラがキレイだったにぃ。

1492173208036.jpg

乗船早々、一番風呂ゲットして出港まえにジャックダニエルいっちゃいます (*^_^*)


1492173208626.jpg
飲んでるあいだ、仕事着を洗濯しときます。
フェリーにコインランドリーがあるなんて便利だにぃ (^_-)

1492173210062.jpg

タオル歯ブラシセットも、160円から自販機で売ってます。


1492173209326.jpg

こんなに充実してキレイなフェリーなのに、どうして利用客がガラガラなんだろお??

| | コメント (0)

第265話 いざ九州へ

1490789759140.jpg

1490789760114.jpg
新車のケートラに道具をわんさか積んで、オーシャン東九フェリー "フェリーどうご"に乗り込みました。

今日から九州出張です。

去年就航した新造船なのでとてもキレイで快適です。

◀吾が輩の長距離フェリーの利用方法▶

早い時間にターミナルへ赴きます。
*注1 夜出港なんで早朝は遠慮してます。

1490789761110.jpg


フェリーに乗り込んだら指定のベッドに荷物を置き、出港する前に一目散に一番風呂をゲットします。
*注2 時々、身体を洗わないで湯船に浸かる輩が多いため。


1490789762287.jpg

コンセントのある壁側の席をキープし、端末機を充電します。
*注3 ベッドにもコンセントはある。

ビール・酎ハイ類、冷凍弁当・おつまみ・お菓子類はリーズナブルなお値段で充実してるので持ち込む必要はありません。1~2日くらいのガマンは全然OK。

カップの氷は自動販売機で売ってるので、吾が輩はウィスキー・焼酎等持ち込みます。

1490789763142.jpg


Wifiはなく、陸地から遠いとこにいくとインターネットはつながりません。
事前に、映画・動画等、ダウンロードしときます。

あとは明後日早朝、新門司港到着まで、ダラダラすごします。

帰りは名門大洋フェリー乗ろかな!

1490789764057.jpg

| | コメント (0)

第264話 金谷沖

朝の北風、冷たいつす

今日は、新しい編集者が乗り込んでます。

写真と釣果の両方を獲って撮ってとりまくってる感じです

17265139_1173826589409918_195116148

17264184_1173826552743255_716403171

17201302_1173826572743253_200873750

| | コメント (0)

«第263話 外房